スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| Posted by スポンサードリンク | - | - | - |

5/19 第4回おたる祝津にしん祭り、最高潮です。

JUGEMテーマ:観光まちづくり
1

 真っ青な空に浮かぶにしん御殿!
 
7

 地元小学生の、にしんの稚魚放流で「おたる祝津にしん祭」スタートです。

6

 祝津前浜はもうお客さんで一杯です。

5

 まず、受付で無料にしん網焼きのチェック。

4

 さあ、お父さん、お母さんのにしんの焼き方のお手並みを。

3

 大変上手に焼けていますね。

2
 もう、こんな状況!

8

 他のテントでも、地元祝津の水産加工品の即売もやってます。
 その他、にしん漁場建築巡りツアーや、

c1-11957-3

 茨木家中出張番屋では手打ち蕎麦・にしん群来蕎麦提供も。
 
 明日もやります。


| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 祝津の人々 |

5/19-20 第四回おたる祝津にしん祭り

JUGEMテーマ:観光まちづくり

ポスター500

 おたる祝津にしん祭りももう四回を数えます。
 今年のニシン漁はあまりよくなく、更にトドによる被害が大きく漁師さんを困らせましたが、にしん祭りだけは元気です。
 第4回おたる祝津にしん祭り〜たなげ!鰊村〜は
 5月19日(土)、20日(日)の両日
祝津鰊御殿下前浜で開催されます。
 今年も目玉はなんといっても鰊 1000尾焼き。
 貴重な小樽産にしんを堪能してください。
 また、新企画親子で磯の石投げ大会、キッズホタテ釣り大会、にしん川柳の募集もやります。
 ミズダコの釜ゆでも昨年に引き続き実施する予定です。

ちらし表500

チラシ裏500


| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 祝津の人々 |

20100825 祝津町会が認可地縁団体に!

 2010年8月25日、待ちに待った祝津町会の認可地縁団体申請が正式に受理されて小樽市から告示がされました。
 祝津町会の会長さんを始め役員の皆さんの、会員宅一軒一軒を回って歩いての活動がやっと実を結びました。
 これで、いよいよ茨木家中出張番屋の町内会館としても活用されるその道筋が決まりました。
 これから町内会館運営管理規定を作成し、認可地縁団体・祝津町会の総会で承認されていよいよ運営がなされていきます。

 
 
| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 祝津の人々 |

祝津町会が小樽市に「認可地縁団体」資格申請を。

JUGEMテーマ:観光まちづくり
 
 2010年(平成22年)7月30日、祝津町会は小樽市窓口に、祝津町会が「認可地縁団体」申請を届け出ました。
 ウィキペディアによると、
 認可地縁団体は、日本では従来、町内会町会自治会など)は法人ではなかったため、町内会が所有する不動産(自治会館など)は代表者の個人名義や役員の共有名義で登記が行われていた。
 しかしこれでは、代表者・役員が変更された時などに不都合があった。 
 そこで、1991年4月に地方自治法が改正され、又はの区域その他市町村内の一定の区域に住所を有する者の地縁に基づいて形成された団体(認可地縁団体)は、地域的な共同活動のための不動産又は不動産に関する権利等を保有するため市町村長の認可を受けたときは、その規約に定める目的の範囲内において、権利義務の帰属主体となることができるようになった。
・・・となっている。
 国交省の補助金によってその修復がなされ町内会館としても活用される場合に、町内会がこのような資格を取得することで、のちのち会館運営に支障が起きないようにしようというわけだ。

 福津町会の範囲は、祝津1丁目、2丁目、3丁目、4丁目(住民ゼロ)で、総勢669名の町会として認可地縁団体資格申請を無事届け出ました。

 いよいよ「町内会としても活用を開始するための」茨木家中出張番屋の町会内運営管理規定の作成に入ります。

  

| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 祝津の人々 |

祝津にしん祭りと茨木家中出張番屋

JUGEMテーマ:観光まちづくり

祝津から臨む海霧に覆われた小樽湾
 5月22日、祝津海岸の前浜。
 青空にカモメが群れ飛ぶ好天。
 昨年の第一回おたるにしん祭は氷雨が降る中、雨合羽と傘で実行委もお客様も震えていたが、今年はTシャツでいいくらいの好天。
 右に見える豊井の岬と向こうに見える手稲の山並みの間の小樽湾は、真っ白いガスがかかっている。 海霧という珍しい気象現象。
 でも、祝津の前浜にはかからない。


にしん祭り、祝津前浜会場
 午前11時、もう来場者の行列。
 11:00、12:00、13:00、14:00、15:00の五回、先着百名、22日五百名、明日の23日も同様に五百名、計2日間で千名のニシン丸焼きイベントに来て頂いたお客様の行列だ。
 11:00の百名はすぐに一杯になり、12:00の番のお客様が並び、二列三列の行列が。


続きを読む
| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 祝津の人々 |

20100417 4/17祝津町会総会、4/20祝津たなげ会総会開催

JUGEMテーマ:観光まちづくり

 祝津町内会が、平成22年度総会を4月17日開催された。
 その総会で、
 (1)任意団体だった祝津町会が、公的性格をもつ「地縁認可団体」申請を小樽市にする。
 (2)その「地縁認可団体」資格を取得して、修復なった茨木家中出張番屋を祝津町会の会館として使用運営していく。
という2つの決定を、総会会議の上議決された。
 この総会決定を受けて、町内会各班長が町内会員を回って歩き、地縁認可団体申請に必要な賛同者署名を集める。

 国の税金から補助されて、茨木家中出張番屋を修復し、祝津活性化のためにそれを地域コミュニティの場として活用していくための条件がこれでクリアされる。
 祝津町会の皆さんの総会決議に 心から拍手を送りたい。

 そして、北後志風土ツーリズム協議会の構成団体の、祝津・たなげ会も平成22年度総会を4月20日に開催し、事業方針を決定された。
 祝津活性化の実働の軸となり、住民・水産関係・水産加工関係・観光関係のオール祝津を体現し、茨木家中出張番屋修復後の活用の企画など、祝津・たなげ会こそがその先頭になって担っていただきたいと、心から思う。
 
22年度たなげ会総会
 ↑ 祝津・たなげ会ホームページから
| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 祝津の人々 |

20100226 2010年祝津にしん祭開催日決定!

JUGEMテーマ:観光まちづくり
  2009祝津ニシン祭り

 2月26日、祝津・にしん祭実行委員会が開かれ、今年は、
 5月22〜23日、昨年に引き続き、開催と決定しました。
 詳細は
こちらから!

 画像は、祝津・たなげ会ホームページから転載させて頂きました。

| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 祝津の人々 |

2009.11.21-22 第2回小樽産シャコ祭、大盛況

JUGEMテーマ:観光まちづくり

シャコ祭ポスター

 小樽漁協と観光協会のコラボレートした「小樽産シャコ祭」が、11月16~17日の両日、昨年第1回とは会場を移し、小樽運河公園で開催されました。

しゃこ祭り01
 ご覧の通り両日とも、小樽・札幌近郊だけでなく旭川・函館・室蘭などからも、両日で三万人のご来場を得て大盛況。

しゃこ祭り02
 シャコ汁、焼きシャコ、シャコパエリアの各出店に、お行儀良く常時100人以上のお客様が並んで頂いて。
 漁協幹部は、シャコが足りなくなるのではないかと、保冷倉庫と会場間を飛び回って。(^^)

しゃこ祭り03
 漁協婦人部も総力でシャコと格闘。
 各漁区の区長さんまで駆り出され、シャコの殻剥き作業。

シャコ祭り4

 二日間で、三万匹のシャコが会場で調理され、直売され、市内各飲食施設でも一万匹が独自メニューで出されて。
 小樽の街は、シャコ一色の二日間でした。
 
| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 祝津の人々 |

祝津の町を愛する住民の手でつくる理想の地域を実現したい

小樽市観光振興室・きらっとおたる秋_520
 前記事で、後志の広域情報誌《BYWAY後志》第志号に掲載された、《祝津・たなげの会》の記事を紹介しました。
 小樽市観光振興室が、観光都市・小樽の"今の表情"を さまざまな角度から取り上げ紹介する小樽観光情報誌「きらっと小樽」秋号でも、《祝津・たなげの会》が取り上げられてます。
 祝津・たなげの会で活躍される祝津マリーナ代表取締役の諸沢さんが紹介されてます。  
 上記記事画像をクリックされると、拡大画像が開きます。
| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 祝津の人々 |

小樽・祝津地区の活性化に、この人たちがいる。

祝津・たなげの会紹介01_260 BYWAY第志号に、本「建設業と地域の元気回復助成事業」である「祝津地区漁場建築修復と地域振興に関する事業」を実践する、北後志風土ツーリズム協議会の構成員である「祝津・たなげの会」がとり上げられている。

『祝津・たなげの会』渡部満事務局長の活動紹介記事。

 昨年4月、誕生した「祝津・たなげの会」は、
 ●地域の特徴を生かしながら未来の子供達が安心して暮らせる環境づくり
 ●鰊場繁栄時の貴重な遺跡を「地域活動実践の場」として活用
 ●自然景観を活かした環境保全と水辺の教育活動
という3つの柱を軸に活動してきて立ち上げられました。
 「たなげ」の意味は、もともとは漁師が漁で網を揚げる、「たな(手網)ぐ」という言葉が転用し浜言葉となった。
 小樽祝津地区を元気に担ぎ上げるという意味に使われたわけです。

 国定公園ニセコ・小樽公園内にこの祝津地区はすっぽりあり、優れた自然景観を誇る観光拠点であり、国内有数の水族館や北海道有形文化財の「にしん御殿」など鰊漁盛漁期の遺構や建造物を擁し町並みは「にしん街道」「番屋通り」を形成し、漁業基地祝津漁港を抱える新たな産業観光の拠点とも言えます。 
 が近年は。、高齢者世帯増加、核家族化の波で人口減少が激しく、鰊漁遺跡群の後輩は進み、祝津地区の特徴が廃れるのを待つだけの状態がそれまで続いていたのです。


祝津・たなげの会紹介02_260 誕生した祝津・たなげの会の活動は、目を見張るものがあります。
 H20.06
 祝津クリーンアップ作戦
 H20.07
 小樽水族館上隣りのロータリーのネーミング募集
 H20.08
 小樽市鰊御殿開設50周年記念「なつかしの祝津写真展・「屋印展」
 H20.08
 小樽市鰊御殿ライトアップ
 H20/09
 小樽市鰊御殿開設50周年記念講演会
 H20.10
 鰊場漁切りあげ御膳を味わう夕べ
と、連続して祝津活性化事業を展開し、
 今年は、
 H21.04
 祝津番屋通り魚場建築6棟ライトアップ
 H21.05
 おたる祝津にしん祭
 祝津番屋巡りツアー
とこれまた連続して事業展開してきています。

 この祝津・たなげの会の特徴は、観光施設従事者だけでないところが、いいのです。
 花火大会実行委、神社氏子、お寺檀家、水産加工業者、漁師とそして町内会など一般住民も一緒になったオール祝津の人たちの手になるのです。

 この人たちの手で、
 修復なった茨木家中出張番屋が町内会館として住民が寄り合い、
 色々な地域元気回復の事業イベント展開の拠点となって、
 様々な実行委の会議の場となり、
 子供達に水辺を親しませ、磯遊びを経験させる親水教育の場となり、
 その子供達を、その昔ニシン漁のやん衆たちが寝たネダイ(寝台)にシュラフで一泊させ、
 漁師奥さんの浜鍋などの漁場独特の賄い料理や住民の自慢の賄い料理などが振る舞われ、
 その場に住民が寄り合い、
 漁師の古老は子供達に漁の話や昔ニシン盛漁期話を紡ぎ、
 観光で来訪されたお客さんもいつの間にか混じり合い、
 話を聴きながら浜料理に舌鼓をうつ・・・、

 そんな空間が国交省助成事業「建設業と地域の元気回復助成事業」を活用して、今、つくられようとしています。
| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 祝津の人々 |
ADMIN

おさかな市ポスター193

教育旅行バナー

番屋利用料金バナー

茨木家中出張番屋リーフレットバナー
茨木家中出張番屋リーフレットは↑こちらからダウンロードください.

運営委員会バナー

茨木家中出張番屋フォトギャラリー1バナー
↑茨木家中出張番屋の修復前と修復後のフォトギャラリーです.是非ご覧ください!

北後志風土ツーリズム協議会バナー

茨木家中出張番屋とは

バナー・修復工事全顛末

漁場建築とは

Selected Entries

Categories

■北後志風土ツーリズム協議会構成


・小樽商工会議所
・小樽市
・小樽観光協会
北海道職業能力開発大学校・駒木研究室
・しりべしツーリズムサポート
・しりべしiネット
小樽建設業協会
祝津・たなげの会

●オブザーバー
・国土交通省・北海道開発局
・国土交通省小樽開発建設部

■建設業元気回復助成事業


●国土交通省・公募ページ
●(財)建設業振興基金・公募ページ
●選定結果について
●(財)建設業振興基金

■ニシン漁場建築関連Link

●小樽市漁業協同組合
●高島より
●小樽うみ元気プロジェクト
●積丹町美国鰊場遊歩道「やん衆小道」
●しゃこたんだより
●日本の佇まい→ニシン漁家建築
●小樽路地裏散歩→道内各地の番屋
●札幌・小樽版画紀行→「北茨木」という名の駅
●小樽市指定歴史的建造物・祝津地区

祝津・たなげ会バナー

小樽商工会議所

小樽市

しりべしiネット

しりべしツーリズムサポート

小樽観光協会小樽観光協会

やん衆小道

BYWAY後志

小樽うみ元気プロジェクト

小樽建築探訪195

小樽たてもの散歩195

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Recent Comment

Recent Trackback

Archives

Profile

Search


Mobile

qrcode

Links

Feed

Sponsored Links