スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| Posted by スポンサードリンク | - | - | - |

小樽市祝津・茨木家中出張番屋修復リーフレット完成

JUGEMテーマ:観光まちづくり
茨木家中出張番屋リーフレット表

 茨木家中出張番屋の今後の活用の宣伝用リーフレットが出来上がりました..
 A4三つ折り,オールカラー,4万枚を作成しました.
 北後志風土ツーリズム協議会事務局苦心の作です.
 表紙は茨木家中出張番屋の巨大さをアピールし,裏は北後志風土ツーリズム協議会の事業紹介と祝津地区のマップで,ニシン番屋巡りのコースが一目で分かるようになっております.
 中折の表は修復なった茨木家中出張番屋の紹介ページです.


茨木家中出張番屋リーフレット中

 見開きページは,修復前と修復後を一目で分かってもらうような画像での紹介と,祝津エリアの隆盛とにしん漁の話や茨木家中出張番屋平面図,内部の修復工事の説明など盛り沢山の内容が凝縮して記載され,この茨木家中出張番屋修復で祝津地区活性化の思いを募らせる茨木家中出張番屋所有者・茨木家当主の想いをと初代・茨木興八郎氏のご紹介,そして茨木家中出張番屋修復と同時に設置した「ニシン街道標柱」の紹介もしております.

| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム協議会 |

茨木家中出張番屋パネル12枚完成

panel510
 北海道職業能力開発大学・駒木定正研究室に依頼していた,「茨木家中出張番屋」パネル12枚が納品された.

 A1サイズのパネルだ. 
 80坪はあり,大小屋組空間の茨木家中出張番屋内部に展示するには,小さなサイズのパネルでは目立たなのだ.

 これから.茨木家中出張番屋は認可地縁団体祝津町会が管理し,NPO法人祝津たなげ会がその活用を恊働で進めていく.

 今年雪解け以降も多くの方に来訪して頂く「茨木家中出張番屋」.
 そこに常駐するガイドの設置も大事な検討課題だ.
 が,まずはどんな方にでもこのパネルを順に見ていってもらえれば,茨木家中出張番屋の修復前と修復後の様子から漁場建築の特徴などを一通り知って頂ける.
 ガイドする方もこのパネルを利用しながら解説すると,間違いなく説明できる.

 駒木定正準教授とその研究室の学生さんたちの手になる「茨木家中出張番屋グッズ」でもある.
 北後志風土ツーリズム協議会が,この建設業と地域の元気回復助成事業でする,祝津の住民の皆さんへの最後のプレゼント.
 大いに活用してもらいたい.

 

| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(1) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム協議会 |

2010.09.04 茨木家中出張番屋にニシン表札が!

JUGEMテーマ:観光まちづくり
祝津花火大会
 例年にない猛暑の中、観光小樽は多くのお客さまの来樽を頂いておりますが、お盆が明けてやっと久しぶりに祝津・茨木家中出張番屋に。
 玄関には、9/4の祝津花火大会のポスターが!
 今夜です。
 
 玄関を眺めますと・・・・

茨木家中出張番屋玄関
 ↑ 玄関の真上、表札のかかる位置に何かが・・・・

にしん表札
 小樽の木彫表札工房・メリーゴーランド製の「ニシン表札が!!
 
 茨木家中出張番屋の修復工事の完成後玄関回りが少し寂しいと思いました。
 そこで、木彫表札工房・メリーゴーランドの御店主に、
 「ニシンの表札が欲しい、しかしオカネは自腹でしか出せない」
と相談したら、
 「わかった、オレとオマエの気持ちでやればいいんだな。」
と、そこは30有余年のまちづくり仲間、気持ちよく受けてくれて!
 
 私は表札サイズのものを作ってくれるとばかり思っておりました。
 そしたら・・・
 ニシン魚体全身を浮き彫りにし、奥さんの彩色で完成してくれた、ニシン表札というより、もう芸術作品です。

 多くの市民が、茨木家中出張番屋の修復完成を祝ってくれているのです。

| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム協議会 |

20100810 小樽商工会議所議員総会が茨木家中出張番屋で!


20100810CCI議員総会1
8月10日(火)、茨木家中出張番屋を会場に、北海道職業能力開発大学校駒木定正准教授を講師に
「茨木家中出張番屋からの発見と波及」
をテーマに、小樽商工会議所議員会講演会を開催しました。

当日は、当所議員のほか、顧問の山田市長、山本小樽商大学長、
佐野市議会副議長にもご出席いただきました。
内容的には、番屋竣工記念フォーラムでお話いただきました、学生の実測調査や、そこで発見された棟札の話、祝津たなげ会の活動など示唆に富むものでした。


| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム協議会 |

6.25 茨木家中出張番屋修復工事竣工記念フォーラム。

JUGEMテーマ:観光まちづくり

shunko_forum_519.jpg

 6月25日の茨木家中出張番屋修復工事の竣工式では、夕方5時の竣工式の前に
 「茨木家中出張番屋修復工事顛末記」
と題して「漁場建築活用フォーラム」を開催します。

 貴重な漁場建築が数多く残る祝津地区において「祝津三大網元」の一つ、茨木家により明治期に建てられた出張番屋。その番屋からやん衆の活気が遠ざかって半世紀。
 このたび、国土交通省「建設業と地域の元気回復助成事業」による修復工事を終え、地域コミュニティの拠点として新たな一歩を踏み出そうとしています。
 その竣工を記念し、修復工事に携わった3人のパネラーによる、茨木家中出張番屋の構造や当時の漁場建築技術、工事の苦労話など、今後の漁場建築修復・活用 のヒントにしていただきたく、フォーラムを開催いたします。
 多くのご参加をお待ちしております。

 茨木家中出張番屋修復工事顛末記
 パネラー
  北海道職業能力開発大学校 准教授  駒木 定正 氏
  山之内建築研究所     代表   山之内裕一 氏
  株式会社山谷建築店    建築部長 大坂 靖博 氏

  日 時 平成22年6月25日(金) 15:00〜16:30
  場 所 茨木家中出張番屋(小樽市祝津3丁目165番地)
  参加費 無 料
  *但し、会場の都合で人数制限がございますのでご注意下さい。
   又、無料駐車場は会場にございませんので、公共交通機関をご利用下さい。

【 お申込・お問い合わせ 】北後志風土ツーリズム協議会
(小樽商工会議所業務部業務課 山崎 TEL:0134-22-1177)

 本フォーラムは、建築士会継続能力開発(CPD)認定プログラムです
 

| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム協議会 |

建設業と地域の元気回復助成事業でグーグル検索すると

JUGEMテーマ:観光まちづくり
  グーグル検索第四位

 久しぶりにグーグル上で「建設業と地域の元気回復助成事業」を検索したら、わが小樽の「
建設業と地域の元気回復助成事業・小樽祝津ニシン番屋再生物語」が、トップから四番目に表示されるようになった(^^)
 154カ所が選定されている。
 他の選定箇所の事業の進捗を参考にと思ったのだが・・
 全国で古建築再生の事業を見習ってやっていきたいのだが・・

 ここに来て嬉しい話題がつぎつぎに。
 祝津町会さんが、この修復なった茨木家中出張番屋を町内会館として活用するとなって、町内会役員や班長さんが全町内会員の賛同署名も頂きに回って頂いている。
 それが80%まで頂くまでにきた、と報告を受けた。
 皆さん仕事がありながら一軒一軒回って署名を集めて頂いている。 
 頭が下がる思い。
 これまで祝津町会は任意団体だったが、この署名が集まると正式に小樽市に「地縁認可団体」申請をし、公的法人資格を持て、胸を張って番屋運営をやっていくことが出来る。

 そんな中、嬉しいニュースが舞い込みます。
 少年ヨット大会が祝津で開催される予定なのですが、その親子50人の宿泊に利用させてもらえないか、小学校の研修旅行でシュラフで寝るから体験宿泊に利用させてもらえないか、建築研究グループの研修会に使用したい・・・、嬉しい限り。
 茨木家中出張番屋修復工事が完了すると、漁師町ワンデーシェフレストラン展開をしようと考えていた。
 が、もっと着実に、このような子供さんに、漁師さんや漁協婦人部さんの協力を得てニシン三平汁やホタテ汁などを提供し、茨木家中出張番屋の土間(板間)で子供さん達が輪になって古老の漁師さんから鰊漁最盛期のお話や漁の話などを聞いて貰い、普段自分たちが口する魚介類・水産加工品などどのように働く人の手を経て家庭に届けられるのか・・食育にもなってくのじゃないかと。
 様々な茨木家中出張番屋の活用方法が、イメージ豊かになっていく。

 所有者・茨木誠一氏の願いも、子供さんの環境教育や社会教育体験などで使って貰えたらと一番最初から言われていた。
 それが一歩一歩進んでいくのを肌で感じます。

 そのためにも、しっかりした責任ある管理体制をつくらないとならない。
 やることは次から次に出てくるのですが、それも嬉しい悲鳴です。

 こうやって、祝津の地を来訪される方が増えることで、祝津地区の活性化も着実に進展して行けたらと。

| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム協議会 |

2010.04.23 北後志風土ツーリズム協議会第3回協議会開催

JUGEMテーマ:観光まちづくり
第3回協議会
 
 北後志風土ツーリズム協議会の第3回協議会が、2010年5月23日に、小樽商工会議所会議室で開催されました。
 全委員が出席され、新任なった北海道開発局建設産業課・逸見企画官にも初出席頂き、開会。

 第3回協議会議題は、
  1)第2回協議会以降の事業進捗状況について
  2)事業計画・スケジュールおよび経費区分の変更について
  3)協議会規約の改正について
  4)今後のスケジュールについて
の四議題で、それぞれ了解を頂き、滞りなく終了。


 
| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム協議会 |

小樽アートフォーラム〜アートによる小樽再生を目指して〜

art_forum_front

art_forum_front_back
JUGEMテーマ:観光まちづくり
続きを読む
| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム協議会 |

20091224 建設業と地域の元気回復助成事業・祝津地区漁場建築修復と地域振興に関する事業プレス会見

茨木家中出張番屋前プレス会見

 建設業と地域の元気回復助成事業の小樽事業・祝津地区漁場建築修復と地域振興に関する事業の茨木家中出張番屋修復工事入札が決定し、共同プレス会見を12/24のX'masイブに現地で敢行致しました。
 報道機関の皆さんに、外観だけではなく内部も見て貰いたいと茨木家中出張番屋現地でやりましたが・・・、寒くて!
 
茨木家中出張番屋内説明01
 本事業の北後志風土ツーリズム協議会の広報を担当していただく、祝津・たなげ会の久末智幸副会長と青塚忍委員が懸命に説明、記者さんは茨木家中出張番屋の大小屋組み空間を撮影。

茨木家中出張番屋説明03

 祝津たなげ会・渡辺満事務局長が資料を用意し、説明を。
 でも、冷え切った茨木家中出張番屋内部は・・・寒い!

茨木家中出張番屋説明02

 祝津たなげ会・青塚忍委員は、番屋通りの並びで繁盛する「青塚食堂」社長さんで、気を利かしていただき、茨木家中出張番屋から会場を移して取材会場に。
 暖かくて、お茶・珈琲を出していただき助かりました。

 記者さん達に、切々と祝津の元気と賑わいづくりの夢を祝津たなげ会の久末副会長・渡部事務局長・青塚委員が、熱く語るのが印象的でした。
 
| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム協議会 |

20091222 建設業と地域の元気回復助成事業・茨木家中出張番屋修復工事入札・落札

JUGEMテーマ:観光まちづくり
2009_Nishin_Kuki

 ↑今年2月、ニシンが群来て、豊漁で船一杯となりました。
 (写真は、祝津・たなげ会ホームページから転載させていただきました)

 このニシンの群来が小樽に訪れた頃スタートした本・建設業と地域の元気回復助成事業から10ヶ月、いよいよ茨木家中出張番屋修復工事の入札を迎えました。

 2009年(平成21年)12月21日、茨木家中出張番屋修復工事の入札応募選定の入札委員会が開催され、小樽建設事業協会傘下の4建築会社に応募していただきました。
 厳正な審査の結果、「山谷建築店」が落札されました。

 事業が押して短い見積もり期間に加え厳しい仕様条件という中、懸命に見積もって頂いた4建築会社の皆さん、そして厳正な入札選定をしていただきました入札委員会の皆さん、心から御礼申し上げます。

 山谷建築店さんは、小樽市内の歴史的建造物であるす料亭・海陽亭(小樽市指定歴史的建造物)の修復工事や、オタモイ・竜宮閣の建設工事、田上義也の作品で有名で昨年残念なことに消失した伴邸建設の実績、同社部長さんは小樽市所有「祝津・にしん御殿」(小樽市指定歴史的建造物)の泊村からの移築復元工事を担当した経験もあり、丁寧な仕事をすることでは評判の建築会社さんです。
 
 翌22日、本事業の事業管理者=小樽商工会議所と山谷建築店との間で請負契約が締結されました。
 早速、この大雪ですので、茨木家中出張番屋の屋根周りの養生工事をしていただき、これから修復工事の長い長い打ち合わせの連続と工事が始まります。

雪化粧の茨木家中出張番屋

 来年、春にはこの茨木家中出張番屋が見事に復元されるのです。
 
| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム協議会 |
ADMIN

おさかな市ポスター193

教育旅行バナー

番屋利用料金バナー

茨木家中出張番屋リーフレットバナー
茨木家中出張番屋リーフレットは↑こちらからダウンロードください.

運営委員会バナー

茨木家中出張番屋フォトギャラリー1バナー
↑茨木家中出張番屋の修復前と修復後のフォトギャラリーです.是非ご覧ください!

北後志風土ツーリズム協議会バナー

茨木家中出張番屋とは

バナー・修復工事全顛末

漁場建築とは

Selected Entries

Categories

■北後志風土ツーリズム協議会構成


・小樽商工会議所
・小樽市
・小樽観光協会
北海道職業能力開発大学校・駒木研究室
・しりべしツーリズムサポート
・しりべしiネット
小樽建設業協会
祝津・たなげの会

●オブザーバー
・国土交通省・北海道開発局
・国土交通省小樽開発建設部

■建設業元気回復助成事業


●国土交通省・公募ページ
●(財)建設業振興基金・公募ページ
●選定結果について
●(財)建設業振興基金

■ニシン漁場建築関連Link

●小樽市漁業協同組合
●高島より
●小樽うみ元気プロジェクト
●積丹町美国鰊場遊歩道「やん衆小道」
●しゃこたんだより
●日本の佇まい→ニシン漁家建築
●小樽路地裏散歩→道内各地の番屋
●札幌・小樽版画紀行→「北茨木」という名の駅
●小樽市指定歴史的建造物・祝津地区

祝津・たなげ会バナー

小樽商工会議所

小樽市

しりべしiネット

しりべしツーリズムサポート

小樽観光協会小樽観光協会

やん衆小道

BYWAY後志

小樽うみ元気プロジェクト

小樽建築探訪195

小樽たてもの散歩195

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Recent Comment

Recent Trackback

Archives

Profile

Search


Mobile

qrcode

Links

Feed

Sponsored Links