<< 建設業元気回復助成事業プレゼン資料作成・・問題発生 | main | 090423 建設業元気回復助成事業申請資格問題、解消!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| Posted by スポンサードリンク | - | - | - |

090418 茨木番屋所有者・茨木誠一氏と面談

夕日の茨木番屋  建設業元気回復助成事業に申請し選考なったら、茨木家中出張番屋修復と祝津エリアの活性化をと、早速、茨木家中出張番屋の所有者である「茨木誠一氏」に面談を申し込む。
 祝津の小樽水族館で「浜の茶屋」も営む茨木氏は、代々続く茨木一族の資産管理をされている。
 まずは、所有者の意向が第一。
 これまで茨木氏に茨木家中出張番屋修復や祝津エリアの活性化を相談してこられた祝津・たなげの会さんと北海道職業能力開発大学・駒木助教授に仲介してもらい、小樽市も入ってもらって、4/18、「浜の茶屋」でお会いできた。

 国交省・建設業元気回復助成事業の説明をし、申請が選考されたらの話ではあるが茨木家中出張番屋の修復の大きな展望が出てきたことを語る。

 道々小樽海岸線の間際に立つ茨木家中出張番屋で、老朽化と損傷の激しさに道路管理者からも路面への倒壊の恐れと交通安全の面で何らかの措置をと求めら れ、所有者としての責任から解体撤去も考えざるを得ず、一方、祝津・たなげの会の皆さんの地元祝津活性化の頑張りにほだされ何とか維持し再活用の可能性を 探られ、悩んできた茨木氏であった。

 建設業元気回復助成事業に申請し選考されたらということではあったが、茨木氏も喜び、二つの条件を了解出来るなら、修復工事は勿論了解し、これからの祝津エリアの元気を回復するために茨木家中出張番屋の町内会への寄贈も、と茨木氏は表明して頂いた。
 その二つの条件は、
 (1)町内会館として安定維持していける財政面でのプラン
 (2)町内会館運営の透明性の確保
だった。
 
 寄贈を考える所有者としては、当然の条件だ。

 茨木家過去数代の、言葉では語れない苦労で形成されてきた私有財産であり、それを今日一手に管理し続ける茨木誠一氏のご苦労は、我々にはわからない。
 寄贈しても町内会が維持して行ける財源困窮で負担となれば、善かれとの思いの寄贈が仇になってしまうし、運営難でバンザイしてしまってはもともこもない。
 又、折角の好意で寄贈されたとしても、私的な運営に陥り個人が利益を得るようなことがあっては寄贈した所有者の好意を踏みにじることになる。
 
 我々が茨木氏に誠意を持って応えきり、上記の二つの条件を履行することで茨木氏の信頼を得て茨木氏の安心感も生まれれば、寄贈いただけると、茨木氏と面談した各々は確認しあった。

| Posted by 北後志@風土ツーリズム協議会 | comments(0) | trackbacks(0) | 北後志風土ツーリズム準備会 |

スポンサーサイト

| Posted by スポンサードリンク | - | - | - |

コメント一覧

コメントフォーム










この記事のトラックバックURL

http://nishin-banya.jugem.jp/trackback/10
トラックバック一覧
ADMIN

おさかな市ポスター193

教育旅行バナー

番屋利用料金バナー

茨木家中出張番屋リーフレットバナー
茨木家中出張番屋リーフレットは↑こちらからダウンロードください.

運営委員会バナー

茨木家中出張番屋フォトギャラリー1バナー
↑茨木家中出張番屋の修復前と修復後のフォトギャラリーです.是非ご覧ください!

北後志風土ツーリズム協議会バナー

茨木家中出張番屋とは

バナー・修復工事全顛末

漁場建築とは

Selected Entries

Categories

■北後志風土ツーリズム協議会構成


・小樽商工会議所
・小樽市
・小樽観光協会
北海道職業能力開発大学校・駒木研究室
・しりべしツーリズムサポート
・しりべしiネット
小樽建設業協会
祝津・たなげの会

●オブザーバー
・国土交通省・北海道開発局
・国土交通省小樽開発建設部

■建設業元気回復助成事業


●国土交通省・公募ページ
●(財)建設業振興基金・公募ページ
●選定結果について
●(財)建設業振興基金

■ニシン漁場建築関連Link

●小樽市漁業協同組合
●高島より
●小樽うみ元気プロジェクト
●積丹町美国鰊場遊歩道「やん衆小道」
●しゃこたんだより
●日本の佇まい→ニシン漁家建築
●小樽路地裏散歩→道内各地の番屋
●札幌・小樽版画紀行→「北茨木」という名の駅
●小樽市指定歴史的建造物・祝津地区

祝津・たなげ会バナー

小樽商工会議所

小樽市

しりべしiネット

しりべしツーリズムサポート

小樽観光協会小樽観光協会

やん衆小道

BYWAY後志

小樽うみ元気プロジェクト

小樽建築探訪195

小樽たてもの散歩195

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Recent Comment

Recent Trackback

Archives

Profile

Search


Mobile

qrcode

Links

Feed

Sponsored Links